« 名前のない路地・前編 | トップページ | タマスダレ・2 »

2009年9月29日 (火)

名前のない路地・後編

0921ca

赤いゴミ袋は燃焼物の生ゴミ。長府は月木地区。月曜と木曜が赤いゴミ袋の日という事です。

0921cb

奥の土塀は乃木神社です。左手、ピンクの百日紅のお宅。存じ上げないのですが
なにげに垣間見るにフォトジェニックな花がいつも咲いています。出来るものなら進入したい (笑

0921cc

ついにココまで蔦が覆い被さりました。こうなったら蔦の好きにしておく事でしょう。私ならそうする。うん。

0921cd

直進します。目的地は覚苑寺ですから。

Nikon D200 + AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED

|

« 名前のない路地・前編 | トップページ | タマスダレ・2 »

散歩道vol.6」カテゴリの記事

コメント

kenさん;

この門は某邸の正門です。このお宅の前は道が広いのでココまではバックで収集車が入ってくれます。
収集車の入れない路地の住民は毎朝のゴミ出しが大変そうですよ。

仰るようにカラスは多いです。ココだけの話、うちの家内はカラスに餌付けしていて毎朝2羽のカラスが
バルコニーにやって来ます。植木鉢の手入れをしていてふと見上げると手摺にカラス。
「カースケが来てるよ~」と家内を呼びます。もうじき手乗りカラスになりそう。。。 (笑

投稿: Toki | 2009年9月30日 (水) 12時21分

なんだろう?
観光客用のイスだろうか、とおもったのですが、ゴミ袋ですか。
カラス対策かで網を掛けているんですね。カラスは曜日がわかるのかゴミを出す日は必ず出勤してきます。
それにしてもこんなに門の前でなくてもと思います、もしかしてこれが裏門?

投稿: ken | 2009年9月30日 (水) 09時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 名前のない路地・前編 | トップページ | タマスダレ・2 »