« 白花の文目(アヤメ)#2 | トップページ | 白花の紫蘭(シラン) »

2009年5月 8日 (金)

高杉春風・前編

0501va

左手に菊屋のなまこ塀を見ながら南に進むんで右手。

0501vb

高杉春樹というのは父親の名。春樹の長男で春風。

0501vc

今は人手に渡り、久継さんと言うお宅。お茶とお花の先生か。。。
その玄関の下駄箱のディスプレー。萩の古地図(\300)を買い忘れてしまったと、今気付く (笑
この地図はお城から見た城下町。東が上。

0501vd

東を向いた縁側付きの通し間(座敷)に資料を展示して入場料\100だった。
当然ながら久継さんちには久継さんが住んでいるので庭先からのみの見学。

Nikon D200 + AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18~200mm F3.5~5.6G (IF)

|

« 白花の文目(アヤメ)#2 | トップページ | 白花の紫蘭(シラン) »

東行」カテゴリの記事

コメント

digiphoto様;

レンタサイクルです。萩は自転車が丁度良い広さの街なので観光客は自転車を借りて廻ります。
この時の高杉晋作誕生の地の狭い庭には私の他に4人いました。
電柱は写真の敵ですね。垂直に立っていればまだ良いのですが勝手気ままに並んでいます。

投稿: Toki | 2009年5月 9日 (土) 11時50分

こんばんは!

何やら、自転車が景観をじゃましていまっている感じですね。
赤い”POST”も不自然なような気が・・・

電線や電信柱が無い景観はナイスですね。

投稿: digiphoto | 2009年5月 8日 (金) 23時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 白花の文目(アヤメ)#2 | トップページ | 白花の紫蘭(シラン) »