« 山岳コースB・五 | トップページ | 第二十五利丸 »

2009年2月12日 (木)

水門・3

0211ca

ようやっと、全景 (笑

0211cb

コンクリートの構造物が水門。海水をせき止めるのが主たる目的。閉じているときには人も通す。という事。
鉄の構造物は後から作られた自動車専用の橋。関彦橋級の橋をもう一本掛けるよりは遙かに経済的だから。

0211cc

水門が降りて海がせき止められているのが判るだろうか。。。
右にもう一本の水路がある、こちらの水路には蓋が掛けられていて全く使われていない。水門も別に一機ある。

0211cd

やはり、水門が上がって漁船の通る場面を撮らなくてはいけない。いつか必ず。。。覚えていたら (汗
あと、記事はもう1回ありますから。。。

Nikon D200 + AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18~200mm F3.5~5.6G (IF)

|

« 山岳コースB・五 | トップページ | 第二十五利丸 »

海辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 山岳コースB・五 | トップページ | 第二十五利丸 »