« マクロで蝋梅 | トップページ | 西日な海峡#3 »

2009年2月 5日 (木)

普通の水仙

0205aa

今朝の散歩です。いつものロケ地にもようやく咲き始めました。ありふれた普通の水仙です。

0205ab

事務所の御近所。南向きの斜面にものすごい量の水仙が咲いているのを毎日。
車の窓から横目で見ながら、ひたすら待ち遠しかったです。

0205ac

斜面だと青空バックで撮れますが、高い擁壁をよじ登り他人様の敷地に進入しなければなりません。
長府庭園か毛利邸にでも行けば。。。とか思います。

0205ad

ガンガン!春がやってきています。

Nikon D200 + AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED

|

« マクロで蝋梅 | トップページ | 西日な海峡#3 »

花々vol.3」カテゴリの記事

コメント

liuxin1952様;

チョッパーが一緒の時はAFです。更に、ほぼ片手で撮っています。
風があったりして、ピントの怪しそうな時には反射的にシャッター長押し。連写です。
極力!簡単。お気楽マクロという主義 (笑

チョッパーが一緒でなければ、目一杯開けてナンの花だか判らないような絵も撮っています。
そう言う時にだけMF。絞りを決めてマクロ域に入ってからは殆どピントリング固定。
カメラをビミョ~に前後させてピントを決めます。これもお気楽マクロ。
撮っていて歩留まりが良いです。ちなみに私は、三脚を所有していません。
フットワーク命!で、いろんなカットを沢山撮ります。

投稿: Toki | 2009年2月 6日 (金) 12時23分

旧型でのAFは時に辛いものがありますね。
MicroはMFが多いです。
2枚目の細かい水滴の付いた花びらがいいですね。

投稿: liuxin1952 | 2009年2月 6日 (金) 00時00分

digiphoto様;

ちょっとケバいかなあ。。。と、思いつつアップしました。水仙の清楚な感じがしませんね。
水仙もまだまだこれからですので、今度はレンズを換えてふんわりと上品に撮ってみたいと思っています。
そうですか。水仙はご近所で見かけないのですね。。。良かった。
同じ種類の花を撮って、他人様のお撮りになった写真と比べますと撮るのがイヤになります (汗

AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED は快調ですよ。お散歩に丁度良いです。
超音波入りのレンズを使うと、レンズを換えた直後のジージーはなんとも情けない感じになります。
静かで速いです。やはり、新しいモノはそれなり良く出来ているものですね。
 

投稿: Toki | 2009年2月 5日 (木) 16時12分

こんにちは!

日本水仙ですね。
なかなか瑞々しい描写かと思います。

私の近所ではなかなか見かけることが出来ません。
一度、綺麗な状態の日本水仙を見たいものです。

AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED の描写はやっぱり見事なものがありますね。
私のは旧型なので描写性能の不満とジージー煩いのが気になります。

投稿: digiphoto | 2009年2月 5日 (木) 15時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« マクロで蝋梅 | トップページ | 西日な海峡#3 »