« 西日な海峡#4 | トップページ | 望遠で紅梅 »

2009年2月 7日 (土)

望遠で水仙

0207aa

今日は135mmを付けました。でかくて重いので、チョッパーとの散歩にはやや不向きなレンズです。

0207ab

移動中、首からぶら下げますとレンズが下を向いてバランスが悪い。片手を添えっぱなしと言うのも大変なので、
左腕をネックストラップに通してタスキにします。左腰のあたりに来るように。

0207ac

このレンズで横位置写真の片手撮りは難しいです。短いリードでは左手を添えられませんから今朝は長いリード。学習済みです (笑

0207ad

まあ。。。そんな苦労もありますが、出来た写真を見て。「うん。これならコンデジには勝つ。。。」と自己満足しています。
ちなみに。参と四の水仙は花芯が八重だと言う所に気がついてくれなければいけない (爆

Nikon D200 + Ai AF DC Nikkor 135mm F2D

|

« 西日な海峡#4 | トップページ | 望遠で紅梅 »

花々vol.3」カテゴリの記事

コメント

くりまんじゅう様;

ああ、うちのモニタはトリニトロン管です。事務所パッソも自宅パッソも (笑
ビデオカードが違っていて、自宅;GeForce 事務所;Radeon 。
モニタは同じでもビミョ~に違います。
家内のSONYのノートパッソでこのブログを見ますと、哀しくなるくらいどぎつい色あいです。

既に時代は液晶モニタで今でもCRTを使っているヒト、いるのかな?
とか思いますが、もうPCなんかにはお金を使いたくないので壊れる迄、買い換えるのはやめておこうと思っています。

買い換えたら。。。
また色遣いが変わって、それはそれで楽しいかもしれない (汗


投稿: Toki | 2009年2月 9日 (月) 09時29分

モニタ・・・

tokiさんのお写真をデルのノートの液晶で見ると「あぁ、ピントばっちりにきれいに撮れてるな」と思う。けれど、関心はするけれどさほど感動はしない。

でも、会社のsonyの10年位前のトリニトロン管で見ると・・・
感じ方がまったく違う。
そう、余計なことは一切考えず、ただ理屈抜きで単純に「美しい」と感じます。しかも、XGA(1024×768)がいい。

液晶での高解像度だと「観察」、ブラウン管の「低解像度」だと「観賞」の眼になっている自分に気づく。
色も後者の方が数十倍、いや数百倍、心を打つ。あぁ、不思議です。(^^)

投稿: くりまんじゅう | 2009年2月 9日 (月) 08時10分

liuxin1952様;

赤も難しいですが緑も難しいですね。判別の出来ない目をお持ちのお方も多いですし。
この頃、赤と緑に限らず強い色が好きです。淡い色合いよりも強烈な方が良い。

色彩の好み。。。使っているモニタの性能。。。写真の色という事を考え始めますと、
いつも結論が出せずに、まあいいや。。。で、終わってしまいます。

投稿: Toki | 2009年2月 8日 (日) 13時28分

八重はごちゃごちゃした感があるので・・・。
1,2 緑が濃いですね~。

投稿: liuxin1952 | 2009年2月 8日 (日) 12時04分

ハリー;

1枚目。。。 ちなみに、1/800sec F/4.0 ISO/200 EV/-0.7 です。
プロフェッショナルなPモードではなく、アマチュアなAモード。
ボカしてやろうと決めて撮る時はAですね。やはり (爆

今年はマクロレンズがありますから、その他のレンズが付いている時には
花をでかく撮ろうとは全く思わないです。ま、余裕ができたと言うか。。。 (汗

投稿: Toki | 2009年2月 7日 (土) 16時16分

1枚目がすごいですね。
135mmのF2だからでしょうが。
200mmで花とかを撮っている人がいました。

投稿: はりー | 2009年2月 7日 (土) 15時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 西日な海峡#4 | トップページ | 望遠で紅梅 »