« 事務所の梅 | トップページ | 望遠で水仙 »

2009年2月 7日 (土)

西日な海峡#4

0202ja

無風です。コレは公衆便所の屋根 (笑

0202jb

和布刈は海岸線を遊歩道に整備しています。この日もウォーキングのお方が多かった。

0202jc

そうそう。関門トンネルの人道は無料ですので、ウォーキングのメッカだとか。
トンネルですから雨の日でも関係ありませんし日焼けもしない。更に、トンネルの中は夏涼しくて冬暖かいのです。
長さは780mでした正確を記す為に調べましたら。ん?犬は歩いていいのだろうか。。。 (笑

0202jd

潮流さえなければ平気で泳いで渡れます。まあ、すぐに海保か水上警察のお縄になりますけど。

Nikon D200 + AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18~200mm F3.5~5.6G (IF)

|

« 事務所の梅 | トップページ | 望遠で水仙 »

海辺」カテゴリの記事

コメント

liuxin1952様;

関門の潮流は9ノットを超えます。時速に換算すると17km/h 。北嶋の200m世界新を
時速に換算すると、5.65km/h 。クロールでも、8km/h は出ない筈です。

更に海峡は1日700隻の船が往来します。
潮流に乗って来る船は20ノットくらい平気で出ている感じです。
潮流に流されながら、なんとか辛うじて浮かんでいられても、そのうち。。。
巨大なスクリューに巻き込まれて魚の餌 (笑

投稿: Toki | 2009年2月 8日 (日) 13時45分

えっ泳いじゃだめなんですか? 知らなかった~!

投稿: liuxin1952 | 2009年2月 8日 (日) 12時39分

kenさん;

角島に行けば青い空が撮れるのだが。。。と、この頃考えていましたよ。
西日も、水平線に太陽が沈むまで撮れます。ロマンチックな灯台もあるし、海は綺麗だし。。。

まあ、近いのでまたこんど。もう少し暖かくなってからにでも (笑

以前、kenさんに見て頂いた角島大橋の写真ですが。
このブログのサイドバーの下の方。懐中時計の更に下。
『懐かしのアルバム (汗』の『なつの想い出』にありますよ。あの頃見て頂いたのを、そのまま残してあります。

投稿: Toki | 2009年2月 7日 (土) 16時04分

以前に見せて頂いた角島のあの海の青さと、空の青さ忘れません。
夏が近くなれば青い空が増えるのでしょうか?日本海型、太平洋型とはっきりし、冬は太平洋型の諏訪は毎日晴天の日々が続き乾燥しきっている毎日です。
スキー場も人工雪のスキー場で、日中照って溶け、夜凍るからアイスバーンのスキー場です。だからか、白馬とか雪のあるところに憧れます。

投稿: ken | 2009年2月 7日 (土) 15時00分

kenさん;

ここのところ、妙に。雲ひとつない真っ青な空(深い深い青)に憧れています。
標高5メートル地帯ですから青い空はめったに見られないのかな?とか思います。
成層圏に近い信州なんかの空は、放っといても青い。。。
という事であれば諦めもつくと言うものですが (笑

投稿: Toki | 2009年2月 7日 (土) 11時54分

オッ、かっこいいプロペラ色も青空とあっていると思ってみると公衆便所のものとか。
下関の人は、臭いを鈍だけ飛ばすんだろう(笑
しかし光の色もいいしなあ〜。

投稿: ken | 2009年2月 7日 (土) 10時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 事務所の梅 | トップページ | 望遠で水仙 »