« 秒間5コマ v(^^) | トップページ | 法輪山覚苑禅寺 »

2008年12月29日 (月)

無縁墓

1229m

梅の木。もう蕾が付いている。

1229f

覚苑寺の墓地の入り口にある無縁墓。

1229g

お地蔵様が3体。

1229h

小さな小さな座像である。

1229j

お地蔵様のお顔に目が止まったヒトはいるだろうか?
実はこのお地蔵様を撮るのは初めてではない。

1229k

顔の無いお地蔵様にあとから顔を造ったものだ。モルタルで。

1229l

今から、35年前。。。 私の友人がやった (爆
35年という時間がソレなりにお地蔵様のお顔を造ったような気がする。

1229o

覚苑寺は和同開珎を鋳造していた跡地に建つ寺。和同窯を開いたのは先代で、私の友人はココで陶工修行をしていた。
この寺に来ると必ずこのお地蔵様を微笑みながら拝む。

Ai AF Nikkor 85mm F1.4D(IF)

|

« 秒間5コマ v(^^) | トップページ | 法輪山覚苑禅寺 »

覚苑寺」カテゴリの記事

コメント

liuxin1952様;

お顔のないお地蔵様でいるよりはずっと良いです。それなりに含蓄のある表情ですし。
このお寺は黄檗宗の禅寺で毛利家の菩提寺。檀家の少ない小さなお寺です。
そんなには観光客も来ないですし、経営は大変そうです。

投稿: Toki | 2008年12月30日 (火) 04時56分

歳月が風格を造り、違和感無いですね。
きちんと花が供えられていて、誰かがちゃんと供養されているんですね。
石塔ですが、こうなると墓と言うより石塔の処分場です。
家の近くの寺でも一竿二万円で引き取っていたらしいです。
坊主が全て自分のポケットに入れていたらしいので問題になりましたが。(笑)
真面目な坊さんも多いのでしょうが、ここ二~三年で私の坊主に対する信用はがた落ちです。
くそ坊主、生臭坊主、等坊主に対する悪い表現は多く、良い表現は少ないのもわかるような気がします。

投稿: liuxin1952 | 2008年12月29日 (月) 18時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 秒間5コマ v(^^) | トップページ | 法輪山覚苑禅寺 »