« 芸術の秋 | トップページ | ものすごく気分の良い朝 »

2008年10月17日 (金)

コバノセンナ

1017b

1017c

1017d

またしても名前の判らない花を撮ってしまいました。まあ今回は全くの自力で20分ほどで判明したので良かったです。
この花を撮っていて、どうしても名前が判らなければ『花々・名前の判らないもの』とかいうカテゴリーを作ってしまおうか?と、思いました。アル意味、名案だと自負しとります。

南アメリカが原産だとか、英名はスクランブル・エッグ。うん、こっちなら覚えるかもしれない。
今日は曇っていたからか?レンズを通すと暗い黄色です。晴れるのを待って撮り直すべきか?少し考えましたが、まあその時はその時で。また何度でもアップすれば良いかと思っています (笑

そろそろツワブキの咲かなくてはいけない頃です。同じ黄色い花でもやはりツワブキの黄色が良いです。事務所の庭にもあるのですが全く見ていません。カメラを持っていないと花なんか見ないのかもしれない。目に入らないのですよ。

明日晴れて、ツワブキが咲いていたら良いな。。。とか、今は思います。

|

« 芸術の秋 | トップページ | ものすごく気分の良い朝 »

花々vol.3」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 芸術の秋 | トップページ | ものすごく気分の良い朝 »