« ♪ Autumn leaves | トップページ | The color of rust »

2008年10月21日 (火)

Bamboo and red

1021i

1021j

1021k

こないだのシンディ・ローパーだけど。

CDはワリと簡単に見つかって今、自宅パッソの箱の上。買い置きのメディアもあるし、あとは焼くだけだ。。。と、ソコで完結してしまっている。
今朝、事務所に出るクルマの中でようやっと始まった憂歌団の『オオサカ・ビッグ・リバー・ブルース』の1番良いトコ、

♪ 夜の街をめざして電車は今 河を渡る  駅に着いたら ふたり 少し街を歩かへんか
   もう会えんようになる Sweet My Baby  夏のシャツに風がしみた  大阪ビッグ・リバー・ブルース

らへん聴き終えたあたりで、ふと。そういやシンディー・ローパーを聴きたいと思ったんだった。。。と、唐突に思い出した。
まあ、今夜ウチに帰ったらすぐにコピーして一気にクルマに置きに行くことにしようと決めた。今夜こそ!絶対にやり遂げる気。 覚えていたら (汗

また手帳でも持ち歩くかなあ。。。こうなったらよ。と、ココまで書いてふと。昔、システム手帳の流行った頃の事を想い出してしまった。
私は30代の頃はずっとファイロファックスの手帳を愛用していた。いったい何年使っただろう。。。
忘れるくらい長く使って、豚皮の表紙が汚らしくなってしまって、ついに買い換えようと決意しミラノのポリーニのお店で、小さめのシステム手帳を自分用のお土産に買った。あれは43才の冬!!いったいいつの間にそんなに時があ。。。 油断も隙もありゃしない (怒

さてそれではココで問題です。

そのポリーニの
手帳はドコ?ついこないだまで使っていたのに。アレはまだまだ使える筈。探し出さなくてはいけない。 覚えていたら (鬱


PS;いきなし!思いっきし古い事をやたら鮮明に想い出す今日この頃のワタシ。想い出してはしみじみと感慨に耽る。ついに私の人生も紅葉が始まったのかもしれない。

|

« ♪ Autumn leaves | トップページ | The color of rust »

葉っぱ」カテゴリの記事

コメント

>英国ノーマン&ヒル社のファイロファックス…
>くりまんじゅうも買いました。

同志!! (笑
私の他にフィロフアックス使っている男性を見たことはありません。田舎だからか?
女性ではたまに見かけました。皆様、ワタシはお仕事の出来る女性。。。という空気を漂わせていました。
昨夜、ポリーニ探索を断念したあと。システム手帳がなくても平気なのは携帯電話を持ち歩くようになってから電話番号帳が要らなくなったせいもあるわなあ。。。とか思いました。

投稿: Toki | 2008年10月22日 (水) 12時00分

英国ノーマン&ヒル社のファイロファックス…
くりまんじゅうも買いました。

大きすぎず、小さすぎない独自の同一規格の紙、「リファイル」によってすべての「メモ情報」を処理しようとするその思想が、当時まだ高価でバカでかく、使い物にならない「パソコン」なる電子機器に比べて、実にスマートに思えたものです。

実際、規格を統一することの便利さや継続性の良さはこれに教わった気がします。

ありとあらゆるもの詰め込んで、「5センチ」くらいの分厚さにして、3年くらいは持ち歩きました。(^^;

でも、ある時、なくしてしまったのです。(ふと気がついたらないのです…どこに置き忘れたかもわからないのです…)
正直、青ざめました。何もかもすべてを失った気がしました。なにからなにまで全部、それに頼っていたから…

それ以来、複製のないものは持ち歩かない。絶対に必要な物は持ち歩かない。と決めて…現在は手帳類は何も持ち歩いていません。(^^;
そんなに忙しいわけでもないし、そもそも憶えられない程度の情報は所詮、たいしたものではないですから…(笑)
toいいつつ、年中、色々忘れて怒られてます。
でも、最近は手帳の中身よりも手帳自体を忘れちゃうのです。

すみません>関係者

投稿: くりまんじゅう | 2008年10月21日 (火) 18時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ♪ Autumn leaves | トップページ | The color of rust »