« アブラゼミ | トップページ | 至近距離 »

2008年8月 4日 (月)

功山寺の本堂の前の百日紅

0802f

0802g

0802h

0802i

境内に百日紅はコレ1本きり。庫裏の庭にもあったような気もするが記憶に残っていない。
庫裏の庭を眺めるには拝観料が必要だし、チョッパーが入れないからどうでも良いのだった。 (笑

|

« アブラゼミ | トップページ | 至近距離 »

花々vol.2」カテゴリの記事

コメント

この日のレンズは、Ai AF DC Nikkor 135mm F2D 。絞りは上から順に、F/8、F/6.3、F/8、F/5 です。百日紅よりも背景の方をどうしようかと、そればかり考えました。 (笑

私にとってD200が初めてのデジ1。当初、APS-Cの換算1.5倍というのには少なからず抵抗がありましたが、画角が狭くなるだけで出てくる絵が変わるワケではないのですぐに慣れました。いつかフルサイズ機に換える時が来るとすれば、また慣れる迄には少し時間が掛かりそうです。

現在。私は高倍率ズームを1本使っているだけですし、たくさんのレンズを使った経験があるワケではありません。と、お断りしておいて。。。 (汗
高倍率ズームのイヤな処は、カメラは動かずにズーミングで簡単にフレームを整えてしまいますから、夢中になると何mmで撮っているのか判らずに撮ってしまう処。「こんなんだったらコンパクトデジでも撮れたなあ。。。」と言う写真を量産してしまいます。もう少し倍率の低いズームレンズの方が私には向いているのかもしれません。

投稿: Toki | 2008年8月 5日 (火) 13時13分

手前の花の群れは、カッチリ。
後ろはソフトに。
被写体との距離でしょうか、しっかりとそのコツを会得していますね。
ズームしかない私にはこのピントは憧れますね。
デジイチでは35ミリといっても1.5倍になって50ミリくらいになっているのでしょうか?

スナップ派としてはズームは外せないし、いつも持っていくレンズに悩み撮影をしています。

投稿: ken | 2008年8月 5日 (火) 06時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 功山寺の本堂の前の百日紅:

« アブラゼミ | トップページ | 至近距離 »