« 芙蓉と木槿 | トップページ | 横枕小路を西から東へ »

2008年8月23日 (土)

千代八の朝ご飯

0817j

2008/8/17 07:31:03.4

0817k

2008/08/17 07;31:48.4

0817l


2008/08/17 07:32:00.4

ゆるく焚いた玄米とドッグフードとキャベツが朝夕2回の千代八の食事。食べ終わるのに1分掛からない。 (笑
お盆を過ぎて、日毎秋めいている。苦手な夏も峠を越し千代八は妙に元気。

|

« 芙蓉と木槿 | トップページ | 横枕小路を西から東へ »

チョッパー」カテゴリの記事

コメント

年賀状なんかには千代八と書いた方が決まりますから。 (^^;)
チョッパーに食べ物を味わいながら食べろというのは無理な相談で、レバーなんかだと食べると言うよりは飲む感じ。あまりにあっけなくてがっかりします。

投稿: Toki | 2008年8月23日 (土) 14時42分

「千代八」?新しい犬を求めたのかな、チョッパーのおともだち?
「ちよはち」?なんだ、漢字ではこう書くんだ、納得、納得。

よくかんで、味わって食べることを教えてあげてください、食事を楽しむ人間としては。
しかし、今私は奥歯をぬかれてしまい、ものを噛むことができず、食事がまずいです、しっかり噛むことで食物の味を楽しむことができるのに、新しい歯を早く入れてもらいたいものだ。

投稿: ken | 2008年8月23日 (土) 12時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 千代八の朝ご飯:

« 芙蓉と木槿 | トップページ | 横枕小路を西から東へ »