« 女郎蜘蛛 | トップページ | 咲いていた »

2008年9月16日 (火)

Eコース#7萬骨塔

『一将功成って万骨枯る』
1人の大将、将軍の輝かしい手柄の影には、多くの戦死者がいる。成功者の陰には、数多くの下位の犠牲者がいるということ。

0914l

0914m

0914n

萩の乱の前原一誠
維新は江戸幕府の崩壊であると共に鎌倉から続いた武家政治の崩壊。士農工商が逆転したばかりではなく武士そのものが不要な存在となった。神風連の乱、秋月の乱、萩の乱、そして西南の役。。。
長州は奇兵隊の国である

0914o

85mmが付いていたので、全景が撮れなかったなあ。。。まあいいけど (汗


⇒Eコース#8長府毛利邸・1

|

« 女郎蜘蛛 | トップページ | 咲いていた »

散歩道vol.2」カテゴリの記事

コメント

維新とは革命です。長州には1人の革命家が現れた。彼の思想を学んだ弟子達が維新を成功させ、近代日本の礎となりました。松陰先生が長州に生まれたのは奇跡か偶然。或いは神の意志か、気まぐれか?世の中はなるようになるものだ。。。とか、萬骨塔を見ていて想います。

投稿: Toki | 2008年9月16日 (火) 12時44分

1人の大将、将軍の輝かしい手柄の影には、多くの戦死者がいる。成功者の陰には、数多くの下位の犠牲者がいるということ。
本当にそうですよね、しかし、その人間には人を引きつける、それだけの力なり、知恵なり、なにかあったのでしょう。自分の家系の中に、周りに、そういう人がいれば、子孫の生活自体も変っていると思いますよ。
「一人が一人を殺せば、殺人者」「一人が多数の人を殺せば、英雄」そういうことにもなりますよね。朝から変な話か。
しかし、人間、狂となって自分を省みず、国のため世の為に戦った人たちを、多く排出された土地柄にはそれなりの風土があるということでしょう。

投稿: ken | 2008年9月16日 (火) 09時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505893/42481402

この記事へのトラックバック一覧です: Eコース#7萬骨塔:

« 女郎蜘蛛 | トップページ | 咲いていた »